神戸市東灘区住吉の美容室|GRADATION(グラデーション)

以前にもアメブロで書いていた記事に追記します。

高校卒業後、お化粧に興味を持ち、化粧品をあれこれ使い始め、セット購入もしました。
それまで自然だった肌が、急にいろいろな物を付けることでビックリしたようで、化学物質のオンパレードだったのでしょう~~。
今では数千種類あるそうです。化学物質だらけの化粧品に被れました。

当時ローンを組んでまで買った高い化粧品メーカーの基礎化粧品でした。(。>0<。)

ヒリヒリし始め、、それでも2週間使って、お岩さんのように腫れてしまいました。。

この時以来化粧品には抵抗があります。
化粧品は怖いというイメージでした。

 

以来、自然化粧品だけでシンプルメイクです。

若さあって、肌も元に戻り・・

30代の頃までは、お肌綺麗ね~~と言われたものでした・・。

次は、40歳くらいを境に、色々と変化は起こるもので・・・
その一つが、肌荒れです。

始めは何だか痒いな~~~~くらいだったのですぐに治ると思っていたんですが、日に日に酷くなっていきました。

1か月経っても引くことなく次から次へとブツブツが増えてしまい、、
痒くて痒くてたまりませんでした

ついついかいてしまうし・・・・
熱を持つと途端に。。

虫が顔中に這いずり回ってるかのようです。。
かな~~~りしんどいですね。

 

*ハーブケアを取り入れて2年くらいしてから。化粧品もハーブス化粧品を使い始めていました。

頭皮・髪の毛はどんどん改善されていったのですが、

顔は好転反応だったのかもしれないのです。

体に溜まっていた毒素・・・・(長年パーマ剤、カラー剤の揮発する化学物質を吸い込んでいたこと。シャンプー時に手の皮膚、爪の間から化学物質は沁み込んでいました。子宮筋腫もそのせいであると思っています。)

それが、皮膚から出ていく過程。そう捉えて、頑張りました!

 

上記の写真は、2012年9月。43歳頃。  7年前。

今振り返ってみるとこんなに酷かったの~~~~‼‼

今となればそんな前だったとは忘れていました。

その頃は、普通に化粧しながら、痒みに耐えていました。休みの日は化粧しないとか、ハーブで鎮静したり・・・・。
病院には行かなかったです。

ネットを見ても、痒みは、「違うことを考えて意識しないこと‼‼」

ええええええ~~~~~~。。

仕方がないですね。。
かいたところで治るわけないですし。

少し治っては、また痒くなってきたり・・・・。
何回も繰り返していて、治ったと思えることはなかったです。

それから、1年以上経ったときの写真です。  2014年4月 1年半後。

だいぶマシなようですが、この赤いプツプツが消えることなく、増えたり数が減ったりでした。

もう、限界にきてたかな~~

痒みだけでも抑えるために病院行こうか・?悩みました・・。
でも、ステロイドだろうし・・・。

ステロイドも上手く使えば大丈夫だよ!  とも聞きますが、どんな薬にもステロイド剤は含まれてます。

一時的に治したところで、根本的に細胞再生しない限り完全に治ることにはならないと思っていました。
なので、やっぱり・・・・・止めました。

その後、、跡が残ってしまうんじゃないか・・・・・という心配がよぎってきたんです。
ブツブツ凹んだ跡が残るのも心配。

 

結構かいてしまっていたので。。  ダメとわかっていても・・・・。

 

やっぱり、、、、病院に行こうか・・またまた悩みました。

 

いやいや‼‼‼    やっぱり止めよう。。。結構葛藤するんです。。

次第に、痒みもおさまらないうちに、乾燥するようになってきたんです。。
掻くからだと思うのですが、洗顔の後、乾燥してヒリヒリするようになったのかな~?

水だけでも痛くなってきていました。

痒いし、痛いし、、

その時は、痒みがあるし、湿疹のようだから皮脂や老廃物を出さないといけないのかと思って、洗顔をついついしてしまっていたのです。。
お風呂の時もついつい、濡れた手で顔を触ってしまっていました。。

そして、保湿保湿!!と思って、あれやこれやと付けておりました。
もちろん、自然化粧品、ハーブス商品のみですが。

 

ハーブス化粧品でも、ヒリヒリしていました。

酷くなっている時は、何を付けてもダメなんですね。

何かに頼ろうとしても肌が受付けてないんです。   湿疹が出てるんですものね。
毒素を出そうとしてるし、何かに反応してるんです。

心の中で、いつか治るやろう~~ととは思ってたんですけど‼‼

たぶんそのままでもいつかは治ったかもしれませんが、ネットでいろいろ調べたのと、アドバイスを受けて、、「脱洗顔‼」 を試みることにしたのです。

 

ハーブス化粧品もほとんど止めました。

 

顔を洗わないのです。  化粧も止めました。(アイブローのみ)何を言っているのか、、わかる気がすると思いました。

肌って、本来は分泌される液で肌を護っているんです。

なのに洗いすぎたり、化粧品使いすぎたり、、肌を護る常在菌を含んだ脂まで落としてしまっていたんです。

(ブツブツの原因はわかりませんでした。
季節の変わり目だから・・・・?アレルギー・・・・?

要因はいろいろあって重なっていたのだと思います。   身体に溜まっていた毒素を出そうとしていたようにも思います。  長年仕事で薬品を素手で使っているし、臭いも嗅いでいます。体中に薬が染み込んでいたと思います。  美容師は手があれるだけでないんで。

とにかく、正常な肌の働きを戻すために、1か月、クレンジング、洗顔を止め、水洗いです。
その後、白ワセリンのみ塗っていました。

眉毛のところだけお粉はたいて。。

当然その間も痒かったですよ

たまに、ハーブエキスを染み込ませていました
それ以外は止めていました。

1か月経って、1回クレンジングしてみました。

でも、まだ怖い~~~~

クレンジングを(でも、ハーブスのクレンジングしか使いません!オイルは使いたくないので。)1~2週間に1度。      の、頻度でしていき、
少~しづつ化粧水付けてみたり、、ワセリンを減らしてみたり、、

気長に気長に続けていきました。

ワセリンも、油なので続けていても、水分バランスが悪くなるだろうと思い、痒みが少しマシになってきたころから夜だけにしたり、徐々になくしました。

肌は寝ている間に細胞は生まれます。
寝る前に油分が多いと、呼吸もできなくなるし、保湿されにくくなります。
出来るだけ夜付けるものを、少なくするようにしました。

自分の肌が、自分の力で活性できるようになると良いと思っていました。

脱洗顔を始めて半年くらい2014年10月頃から続けてクレンジングをしても痛くなくなってきたのです。

でも、過信してはいけない。

洗いすぎない。マッサージしない。(摩擦大敵)化粧品つけすぎない。帰ったらすぐクレンジング!  休みは肌休み。 良く寝る。  野菜をたくさん食べる。  お菓子も食べ過ぎない。(糖分、小麦類)

お風呂はデトックスの時間。顔から汗が出るまで入る。   (毎日はさすがに続きませんでしたが(笑))

朝洗顔はしません。

↑こんなことをできるだけ気を付けてきました。

そしてやっと、この春、晴れて「治った‼」と言えるくらいに回復しました!

 

タルミは治りませんが、肌艶は戻りました!

2015年4月 ↓ 約3年で改善しました☆

 

朝は洗顔しませんが、ローションで拭き取りティッシュオフです。タオルは使わない。(摩擦を防ぐためにしてます)

 

湿疹ができ出してから3年はかかってますね。

治って言えることは、治らない出来物ができた時は、

●それまでの環境、体調、様々な要因で出来る。
●出来物がある時は化粧品に頼らない。あれこれ試さない。
●肌の細胞の活性を信じる。
●溜まった毒素を出す。
●食べ物に気を付ける
●辛抱、我慢、忍耐が必要。

毎朝スムージー作っていました。

やっと、肌が綺麗ね と言われることが増えてきました。。

辛抱してて良かったーーーーーーー

肌が荒れている時は化粧品を勧めにくかったのですがこれで押しが強くなります(笑)

 

 

↑↑↑ 以前のブログです。

治ってから5年が経つのですね!

それ以降ほとんどトラブルはありませんが、季節の変わり目に敏感に反応して、カサカサすることもあります。ちょうど今、日差しが強くなってきてから。。pm2.5もあると思います。

 

そして、先週、光化学スモッグ警報も最近出てました!

引用です。

 

光化学スモッグとは

自動車や工場などから排出される窒素酸化物と炭化水素が太陽の強い紫外線を受けると光化学反応が起き、二次的汚染物質(オゾン、パーオキシアシルナイトレート及び二酸化窒素等の酸化性物質、ホルムアルデヒド、アクロレイン等の還元性物質)が生成されます。
これらの二次汚染物質が、大気中で拡散されずに(薄まらずに)滞留すると、上空が霞んで、白いモヤがかかったような状態になることがあり、この状態のことを「光化学スモッグ」が発生しているといいます。

 

この大気汚染の状況は各自治体に観測があるようなので毎日調べると良いですね。

兵庫県は、 「ひょうごの環境」https://www.kankyo.pref.hyogo.lg.jp/jp/

でわかります。

 

若い時のような強い肌にはもう、戻れませんが、予防することと、ケアの仕方で酷くならないように心がけることですね。

 

経験からの意見ですが、、肌が荒れたりしたときは、洗顔の仕方を気を付けることです。

“洗わない”   私には一番効きました!

大丈夫になったら、必ずメイクだけを落としてくれて、皮脂まで落とさない優しいクレンジングにしてみてください。ダブル洗顔なんてとんでもないことです。

泡なんてない方が良い!

 

ちょっと宣伝☆

  クレンジングミルク (レクレール) 200ml 5300円(税別)

 

水道水をいきなりお肌に付けるのは危険。

なので、起きたての肌にそのままクレンジングミルクを塗布。軽くマッサージで終わり。

 

ハーブス化粧品のメイクもこれで落としています。

 

 

湿疹は、身体の中に溜まった毒素を排出している~~~そんな意味もあったのだろうかと思っています。

私の中で、薬も塗らなかったのは、治癒力を信じていたからです。今、50歳! 薬を服用しなかったので副作用もなく、辛かったけど良かったと思っています。

 

もし、好転反応がなくて肌荒れがなかったとしたら、、毒素は体内に残ったままだったと思います。   薬品には発がん性があるのだから、癌の元残したままだったかもしれません。   怖い怖い。

 

 

 

年々お肌の衰えも進んでしまいます。仕方がないことです。

髪の毛もそうですが、

自分の毛でずっといられるように。素髪を大切に☆

メスや注射で造形しないで、素肌を大切に☆

 

 

 

 

 

 

 

SALON INFORMATION

頭皮と髪の健康を考えるサロン

化学に頼らなくていいのです!植物の働きが頭皮・髪の細胞に働きます・・・髪が生き生きする♪ 気持ちいい♪ 綺麗でいたい♪本来の美しさは、創らない自然美だとグラデーションは考えます。 
健康な髪は健康な頭皮から☆☆ 髪の大切さに気づき始めた貴女に・・・。 10年後!20年後!健やかなままに。。アラフォー世代からのサロン

新規のお客様、当店では、アルカリカラーによる白髪染め、パーマの施術はお受けしておりません。顧客様のみ(数名まで減りました)とさせて頂いています。 パーマがなくても髪にハリ・コシを出すには、頭皮、髪の毛のケアです。パーマを止められてもカットでスタイルが作れるようにしたいと考えていきます。


LINEでのご予約は3日前までにお願いします。
《https://line.me/R/ti/p/%40kpa5340z》

GRADATION【グラデーション】

TEL:078-854-0461

営業時間:
9:30~ (カット受付18:00迄 カラー受付17:00迄) 
予約優先制
ご予約がない場合18:30にclose


備考 :ご利用のLINEに、グラデーションのLINEホームページを追加いただきましたらご予約の応答をさせて頂きます。

https://line.me/R/ti/p/%40kpa5340z

2〜3日前までしたら対応可能です。

土曜、日曜日は、お勤めの方を優先させて頂きたいと考えています。平日お越し頂ける方は土曜、日曜日のご来店はご遠慮ください。


お問い合わせに関して。
メールにて出来る限りお答えします。

営業中は、店内のお客様を最優先しますので、説明だけを求められる電話でのお問い合わせはお断りします。

定休日:毎週月曜日・第三火曜日

住所:兵庫県神戸市東灘区住吉本町1-5-4 エヌシーパレス1F
mail: info@gradation-salon.com

top

神戸市東灘区住吉の美容室|GRADATION(グラデーション)

Copyright ©|神戸市東灘区住吉の美容室|GRADATION(グラデーション)