マニキュアは細かく塗るから染まります! マニキュアは細かく塗るから染まります!

マニキュアは細かく塗るから染まります!

2020.03.03
マニキュアは細かく塗るから染まります!

美容室でカラーをお願いすると、所謂ヘアダイをすることが多いです。

オシャレ染めから、白髪が出てきた~、と伝えると、

白髪染めに変わっていきますね。

いつの間にか髪が傷んでいたり、

髪の毛が細くなってきてしまっていたり・・・・・。

カラーの違い・・・・

 

グラデーションは、マニキュアの方が83%, 

ヘナが7%,オシャレ染めが10% 

 比率になっております。

断然マニキュアが多いですね!

 

マニキュアは、直ぐ取れるのでしょう~~~~?

言われがちですが、顧客様の方がたは、

思ったより白髪が気にならないとおっしゃいます。

デメリットとして、明るくなりません‼‼(黒髪は・・・) が。。

 

マニキャアにはメーカーによって色や染まりやすさ、取れやすさ、、

があるようです。

実際他社のマニキュアを試したことがありますが、

塗りにくい~~~~!

シリコン剤がいっぱい~~~~~過ぎるでしょ!

 

と思うことがありました。

それぞれメーカーの思いがあるのでどれが良いとかはわかりません。

長年使用しているマニキュアで私は満足して使っております。

 

マニキャアが持たない~~~~。。と言われる理由に、

塗り方の問題もあるかと思います。

 

ヘアダイに比べると、かなり細かく塗ります。

塗る時間もヘアダイに比べると時間がかかります。

ここは妥協できない部分です‼‼‼

 

1cmずつ表、裏、縦チェックして、生え際は念入りに塗ります。 

↑↑↑↑↑ よく怒られるところなの~~~~汗

これが細かく塗れるコームなのです~~~~(*^^*)

かなり手間がかかりますので、(コストも高い)、

もしかすると料金もお高めになっているかもしれませんね。

 

ヘアダイは、安価で楽な作業でできます。  

配色に関してはキャリアは要ります。

 

私の色の作り方はオリジナルです♪

25年以上はマニキュアの白髪を染めてきましたので♪

 

大雑把に塗る塗り方ですと色持ちは悪くなると思います。

塗り方にも技術は要るものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

line twitter facebook