【サンシールド】肌に負担をかけたくない。UV効果もあり、肌も守りたい。 【サンシールド】肌に負担をかけたくない。UV効果もあり、肌も守りたい。

【サンシールド】肌に負担をかけたくない。UV効果もあり、肌も守りたい。

2022.05.18
【サンシールド】肌に負担をかけたくない。UV効果もあり、肌も守りたい。

≪SPF30 PA++≫  30g  3740円(税込み)

塗ってる感、厚ぼったさ、べたつき、取れにくい、肌が荒れる、、

 

紫外線は嫌だけど、肌が荒れるのは嫌ですね。

ガード力が強すぎると、どうしても厚みがでて、洗うことも肌に負担がかかってしまう原因になるし。

塞ぎ過ぎると、皮膚呼吸できなくなる感じ。

そんなのも嫌だし、、

悩んでしまうこの時期に必須アイテム!

肌を守りながら、紫外線予防!

とても大事ですね。

 

メーカーから↓↓↓↓↓↓

多くの方からご要望のあったSPF30。紫外線吸収剤は使わず、紫外線散乱剤だけを使用し、
ハーブエキスを配合しながらも安定性の高い処方となりました。

日焼け止めにはないソフトなクリーム感で保湿力が高くなっていますので、
乾燥肌の方にもおすすめです。

やさしい日焼け止めというキャッチコピーとなっていますが、これまで使った
日焼け止めの中ですごく優しい感じがするというお声がとても高かったからです。

特徴・・

☆植物エキスで日中もスキンケア

☆肌になじんでしっかり保湿

☆メイク下地として使える

☆夏は保湿とVケアの兼用

☆白浮きしない

☆石鹸で洗い流せる

☆ラベンダーとローレルの香り

 

8つのFREE

〇旧表示成分(肌にトラブルが起きてしまう可能性のある成分表示で分かりやすかった)

〇パラベン 

〇アルコール

〇石油系活性剤

〇合成着色料

〇シリコン

〇合成香料

〇紫外線吸収剤

 

【配合成分】

エリカ・ジャーマンカモミール・ラベンダー(保湿成分)

・お顔だけの使用で約1.5~2ヶ月。

・お顔と首への使用で約1~1.5ヶ月。

 

UV効果が強ければ強いほど肌には負担がかかるものです。

基底層(バリアゾーン)までも透過して細胞を傷つけます。

それを防御しようと思うと、角質層にびっしりと液体を入れ込んで防御しようとするのだから、

角質層の細胞がえらいことになるのは仕方がない。

それでも紫外線が嫌だ!

 

と思うと肌に負担をかけることになるようです。

 

 

肌に負担がかかるだけでなく、化学物質が体内にまで吸収されているという。

ショッキングな記事も見ました。

 

使い続けるのも怖いですね。

 

 

 

ツヤカミ神戸では、

まず、角質層にしっかり保湿する働きを戻させ、

どこまで浸透するか目に見えないけど、毎日生まれてくる細胞に『ハーブのミスト』でしっかり働きかける。

 

紫外線をあびてしまったら、まずは鎮静。

保水。

活性させるためのハーブエキス。

 

この繰り返しで、紫外線や年齢に負けない肌作りをしていきます(^^)

line twitter facebook