皮脂のバランスが悪いとべたつきや、乾燥することに。皮膚の働きを改善することから! 皮脂のバランスが悪いとべたつきや、乾燥することに。皮膚の働きを改善することから!

皮脂のバランスが悪いとべたつきや、乾燥することに。皮膚の働きを改善することから!

2020.11.25
皮脂のバランスが悪いとべたつきや、乾燥することに。皮膚の働きを改善することから!
髪の毛をクレンジングするのはシャンプー。メイクを落とすクレンジングと同じような役目ですね。
シャンプー剤で髪の毛が改善されたように、お肌だって、強い洗浄はきっと危険。
弱酸性のお肌にアルカリに近い洗顔、クレンジングは、、
汚れはもちろん落とすけれど、お肌を守るのは、その後の美容液に任せてしまうのではなく、
クレンジングから、お肌を守ってくれるほうが きっと良い☆
年々お肌の乾燥が酷くなってきたと感じる私です。。
たくさん油分を塗りがちですが、まず見なおす必要があるのは、洗顔なのでは。。
朝は特にいきなり水道水で洗うのも乾燥する原因になりそう〜。
朝起きた時は、
せっかくの夜作られた天然美容液(皮脂)は
とりすぎないことが大事なので、
クリームで気になる汚れだけを落としてあげましょう〜。
クリーム『レクレール』を塗って、優しく汚れを浮かす程度の指圧でマッサージして洗い流すのみ。
その後に化粧水。
洗いすぎると、油分がまた、必要になってしまう。。
洗いすぎの乾燥をまず、止めてあげましょう〜〜♪
必要な皮脂は残し、汚れは落とす。
繰り返しますが、落とし過ぎると、肌理が壊れてきて、引き締め効果がなくなります。
油分を塗ることで分からなくなってしまいがち。
お肌を守って、肌細胞が喜ぶ、元気になる、活力を与えるような化粧水、美容液
に考え方をシフトしてみてください。
【レクレール】
200ml  5300(税別)
夏場や、脂性肌の方には、
【ジェルクレール】
148ml   3800(税別)
お肌は、弱酸性です。
頭皮も弱酸性。髪の毛も弱酸性です。
身体の中、血液は弱アルカリです。
呼吸することで、身体の中から、水分(血液など)や老廃物、リンパ液などが新陳代謝によって流れ回って押し出されていきます。。
排泄機関や毛穴を通じて押し出されていきます。
内側の弱アルカリから、肌に向かう外側が弱酸性に傾いていることで穴から出ていきます。
気体や液体、物体になって押し出されます。
頭皮の毛穴は、健康な体の仕組みにはとても大事な場所。
お肌にも毛穴があります。
何かを塗って塞いでしまうのではなく、
常に自然な皮膚呼吸ができるように、自然な汗が出るように。
まず、お肌を弱酸性に保たさせてあげましょう~~~☆
メーカーさんのインスタです。
取り扱っているハーブス商品はこちらのもの。
↓↓↓↓↓↓↓
シャンプー剤にも、化粧品にも、じっくり抽出したハーブが充填されています。

植物の当たり前の働きが、人の体の当たり前の代謝に働きかけてくれるのです。

 

それが、自然美を目指したい方に伝えたいことです。

line twitter facebook