エネルギーUP☆ (元気)の元、(生気・精気)の元「気」を巡らす・蓄える には身体の70%の水分を綺麗にすること エネルギーUP☆ (元気)の元、(生気・精気)の元「気」を巡らす・蓄える には身体の70%の水分を綺麗にすること

エネルギーUP☆ (元気)の元、(生気・精気)の元「気」を巡らす・蓄える には身体の70%の水分を綺麗にすること

2022.09.09
エネルギーUP☆ (元気)の元、(生気・精気)の元「気」を巡らす・蓄える には身体の70%の水分を綺麗にすること

☆ケイ素・ケイ素水について☆

今大注目のケイ素ってご存じですか?

美容大好きな方はもちろんご存じとは思いますが、なんか聞いたことあるけど良くは知らない

って方が大多数ではないでしょうか。

 

ケイ素って、

酸素に次いで多い元素で、人体にもともとあるミネラルなのです!

〇筋肉、骨、毛髪に欠かせない存在

〇土の中に含まれるミネラル

〇じゃがいも、大麦、海藻類に多く含まれる

 

結構身近にあるのです!

 

ハリウッドセレブの間でも流行り、ケイ素水、シリカと書いたお水が売られていました!

 

ケイ素がなぜ今注目されているか・・・

ミラクルパワーを持っているからです☆

☆コラーゲンを結合させる

☆イオンを交換させる

☆デトックスに優れている

☆強い抗酸化作用がある

☆腸内環境を整える

☆骨を丈夫にする

☆血管が丈夫になる

☆新陳代謝を活発にする

*身体の組織と組織を繋げるコラーゲンを補強・維持する元素

*ケイ素はマイナスイオン帯びています。それにより、体内のプラスイオン(酸化物質・老廃物・有害金属)がマイナスイオンに引っ張られ排出されます。

*【脳下垂体・松果体・DNA螺旋構造・ミトコンドリア・白血球・毛細血管】にはケイ素が必須なのです。

*ケイ素不足は頭皮環境も悪化させます。

不足していくと老化が進みます。

病気にもなり易い身体になるということですね。

 

酸素同様に身体が欲しています。

見た目にも影響する

身体に備わっているケイ素を蓄える力は40代で誕生時の半分ほどになります。

ケイ素の多い食事に気を付けることや、補うことで

新陳代謝を高めお肌のハリを蘇らせることが可能になるそうです。

髪の毛、白髪にも言えることです。

身体、髪の毛、肌、臓器、血液、水分、エネルギー(新陳代謝)、骨、、すべて繋がっています。

 

動脈硬化に気づいたときは、全身に老廃物が回っていると思った方が良い。

白髪、細毛、抜け毛、急に変化があった時は、身体全体がケイ素不足になっている。

水分(血液)がよどんでいると思った方が良い。

 

 

ハーブケアに使っています

スパのお水をケイ素水にかえてから、前より更にさらに髪の毛が綺麗に艶やかになっています。

ハーブエキスが細分化され、かなり浸透率が上がったようです。

頭皮が以前より白くなっています。

 

ケイ素水を知ってくださった方から、どんどん使ってくださってみんなで綺麗になる一歩踏み出していきましょう♡

◎使い方◎

容器に500㎖〜2ℓのお水(水道水)やミネラルウォーターを入れ、

このケイ素水生成スティックを一緒に入れて、飲用して下さい。

大体入れてから10時間後を目安にケイ素がどんどん増えていきます。

 

1本で2年程度、使用可能です。 2年経つと、お風呂(3本以上必要)や足湯にご使用下さいませ。

☆私たちは毎日10mgのケイ素を摂取することが理想です☆

ですか玄米、ひじき、昆布など食べ物からの摂取は難しいため、

このケイ素水生成スティックを500㎖〜1ℓのお水に浸けるだけで ケイ素を補給することができます。

★しずくのみではケイ素は発生しませんので、ご注意ください。

 

 

☆ケイ素水とシリカ水☆

健康に良いとされているケイ素、珪素、シリカ、全て同じです。

酸素と同じ元素のケイ素。

別名、シリカ

目に見えない振動で、(1秒に1兆回)腐りにくい水と、

不足しているケイ素は、本来は自然に摂れるものでした。

消毒しすぎて、水道水も栄養のない塩素の多い水です。

水道水はなかなか飲めないですね。

ケイ素生成スティックは、24時間置いておくだけで、

ケイ素が発生します。塩素も検出されません。

酸素と一緒に飲んでみてください。

 

飲むシリカや、ケイ素水溶液など。 商品が実はたくさんあります。

でも、高価な物なので、たまに買うくらいだど効果は出ない。

飲み続けないとあまり意味がないのかもと思います。

 

 

24時間置いておけば、塩素除去もできるので、
ミネラルウォーターを買わなくても良い♪

しかも、『ミネラルウォーター&ケイ素』ミネラルウォーターが→【シリカ水】に変わるのです^ ^

入れておくだけで、グレードアップした、シリカ水が飲める。

嬉しい限りですね。

ケイ素水(シリカ)を飲むまで、コーヒー、お茶が多かったのですが、

ケイ素水にしてからは、ケイ素水に溶かしてお茶をガブガブ飲むようになりました。もちろんケイ素水のみも。

すごく美味しい水!

身体は60〜70%水分です。
血液もリンパ液も水分がないと作られません。

↑↑↑ ここはすごく大事なんです。

病気したくなければお水を変えることです。

 

☆なぜ健康に良いのか☆

その水分がエネルギーのある水であれば、健康に良いと思いませんか。

白湯も流行りですが、私は疑問に思っております。

1日1杯くらいなら良いかもしれませんが。

 

反対に常温を飲む。
と言われる方も多いですね(^_−)−☆  

大地真央さんは、毎朝、

「私はお花よ♪ 綺麗なお花♪」と言って飲むと言ってました。 さすがでございます(≧▽≦)

沸かした水は酸素が無くなります。沸かした水を冷まして、

植物にやると、枯れると思います。

冷たすぎると、お腹が心配ですが(≧∇≦)

 

ケイ素水は沸かしても無くならないので、温かいお茶や、コーヒーしても美味しいので、飲みます。

水分を摂って、しっかり排泄することが

一番大事ですね。

水の巡りが悪い、溜め込むから、老廃物となって、排泄されないままになって、毒になってしまいます。

水分溜めると浮腫み、怠さ、肩こり、頭痛、便秘、肌荒れなどなど、
滞りがドロドロ血になり、老廃物となる。なので不調がでます。

 

(お味噌汁、ご飯を炊くとき、花の水やり、、全てに使えます。)

 

私は、
汗をよくかくようになりました。
体温が上がったみたい。

抜け毛が減ったみたい。

肌艶が良くなったみたい。

<免疫力を高めるには>
緑茶に含まれるエピガロカテキンガレートを摂ることです。
*お勧めは農薬・化学肥料を含まない有機緑茶。

 

 

 

 

 

line twitter facebook